FAQ

Dr.Fry(ドクターフライ)

Q1.
現在使用しているフライヤーに設置できますか?
A1.
業務用のフライヤーならメーカー、品番問わず、ほとんどのフライヤーに設置できます。 ドクターフライの電極パネルは油槽の中の左右壁面に磁石でくっつきます。 一部のフライヤーの壁面の素材で磁石がくっつかないタイプがございますが、その場合は特注アタッチメント(有償 約5,000円前後)を使用することで設置可能です。*1枚の電極パネルのサイズは13cm(幅)x25.5cm(奥行)です。 油槽の水平な部分が10cm(幅)x26cm(奥行)が有れば、標準品で設置可能です。
Q2.
大きなフライヤーでも使用できますか?
A2.
幅1mや、油量が40Lというような大型フライヤーでも問題なく効果を発揮します。
Q3.
連続フライヤーとかドーナッツフライヤーの用な特殊フライヤーでも使用できますか?
A3.
ドーナッツ用フライヤーのドクターフライはございます。連続式フライヤー又は標準品でないフライヤーは特注対応させて頂きます。
Q4.
ガス、電気、IHなど、どんな種類のフライヤーでも使えますか?
A4.
加熱方法には関係なくお使いいただけます。
Q5.
二槽式のフライヤーには、ドクターフライが2台必要ですか?
A5.
二槽式のドクターフライがございます。1台のトランスで電極パネルは2セットになります。一槽式のドクターフライをご使用する場合に比べて毎月6,000円お得にお使い頂けます。
Q6.
設置は自分でできますか?
A6.
2本のテフロンケーブルユニットと電源パネルをつなぐだけで、お使いいただけますが、ケーブルを保護する為にモールを使用したり、余分なケーブルの長さを調節するなどの工事をして頂いた方が長期間安心してお使い頂けます。設置工事に関しては、代理店もしくは株式会社エバートロンまでお申し付けください。
Q7.
故障の対応はどうなっていますか?
A7.
基本的に修理は致しません。すべて新品と交換させて頂きます。 理由は毎日営業されているお店に支障をきたさないためです。 費用は下記の保証期間やメンテナンス契約により異なりますが、いずれの場合にも迅速な対応をさせていただきます。メンテナンス契約をいただいている方には、当日の午前中までにお電話をいただければ即日発送させていただきます。 ドクターフライの効果は、一旦、油の構造を変化させてしまえば、電源を切っても5日程度は持続します。パーツが届くまでの期間はその油をお使いいただく限り、 問題なく通常の揚がり具合を維持できます。
Q8.
補償は?
A8.
レンタル契約のお客様は、レンタル契約の期間中は部品補償サービスがはいっています。 ご購入のお客様は購入時より1年間です。補償範囲は消耗品のテフロンケーブル以外のトランス、電極、AC電源が通常使用で不良が出た場合は郵送にて無償新品交換いたします。なお、オプションで4年追加部品補償契約がございます。初期設置や現地訪問によるメンテナンスをご希望される場合は、別途費用が発生いたします。 お取り扱い・使用方法の誤りによる故障は別途費用を申し受けます。
Q9.
メンテナンスは?
A9.
駆動部がありませんので、通常使用の場合は、消耗品の、テフロンケーブル以外はメンテナンスはほとんどありません。ケーブルを強く引っ張って切断、ネズミ等によるケーブルの断線は考えられます。その場合は、有償交換になりますが、補償契約期間内であれば回数に制限なく無償になります。安心してお使いいただけますよう、4年追加部品補償契約はお得でお勧め致します。
Q10.
どんな油でも使用できますか?
A10.
油の種類は関係ありません。すべての油でお使いいただけます。今までお使いの油より低価格の油で、今までと同様の揚がり具合に仕上がりますので、コストダウン出来ます。
Q11.
人体への悪影響はありませんか?
A11.
使用中の電極パネルに触れても、安全で、何も感じません。 ドクターフライが発信している電波は非常に微弱な電波で、心臓のペースメーカーにも何ら悪影響を与えません。 周囲の電子機器にも影響は有りません。
Q12.
掃除は簡単ですか?
A12.
電極パネルからケーブルを外し、食洗器に入れていただくだけです。電極パネルはテフロンコーティングの為、強くこすらないで下さい。 時々、電極パネルにケーブルを接続する接続穴を綿棒等で掃除してください。油で接続穴が詰まると性能が低下する場合があります。
Q13.
カタログ通りの効果が出ないことはありますか?
A13.
使用電源にノイズが乗っていると誤作動することが有ります。 ノイズに強いACアダプターを採用していますが、その場合はノイズフィルターなどで対応できます。また、周囲に強力な電波が発生している時は、誤動作する事が有ります。 なお、ACアダプターの取り扱いについては、Dr.Fry-2(ドクターフライ2)取り扱い説明書 4ページ を必ずご覧ください。
資料ダウンロードページはこちら
Q14.
欠点は有りますか?
A14.
食材が吸収する油の量が通常の50%になりますので、思いっきり脂っこいものは出来にくくなります。 また、ゴマ油のように、油の香りを付けたいときは、衣にあらかじめゴマ油を練り込むと言う工夫が必要になります。
Q15.
200Vでも使用できますか?
A15.
コンセントの形状が違いますので、変換用のコンセントをご用意しています。 発注時にお申し付け下さい。ACアダプターは240Vまで対応出来ます。
Q16.
効果をみたいのですが?
A16.
動画ライブラリーページをご覧ください
Q17.
使ってるお店は教えてもらえますか?
A17.
「Dr.Fryの揚げ物レシピ」という無料アプリで検索することができます。(一括表示)現在地から近いお店をリストアップすることも可能です。(GPSを使用)
Q18.
デモに参加したい
A18.
各代理店へのお問い合わせまたは、『Dr.Fry-2』東京kitchenスタジオ・関西支社・北海道支社のデモンストレーションのお申込み
申込フォームはこちら
Q19.
プレゼンテーションに来て欲しい
A19.
各代理店またはエバートロンへお問い合わせください。
(日程につきましては要相談とさせていただいておりますが、予約状況により訪問までお時間を頂く場合がございます。また、Dr.Fry代理店のご紹介をさせていただく事がございます。)
Q20.
価格は?
A20.
一槽式の場合、レンタルプランでは月額9,800円、ご購入は398,000円。二槽式の場合は月額14,000円、ご購入は568,000円です。(すべて税別)
Q21.
契約の内容は?
A21.
一槽式の場合、レンタルプランでは月額9,800円、ご購入は398,000円。二槽式の場合は月額14,000円、ご購入は568,000円です。(すべて税別)
Q22.
原理は何ですか?
A22.
“EVERTRON WAVEの働きは、まだまだ全容を解明されたわけではありませんが、国立研究開発法人産業技術総合研究所、三重大学、東海大学らの共同研究の結果、2点が解明され、アメリカおよび日本の学会で発表されました。
1.EVERTRON WAVEを照射することで、水滴の界面活性の60%を削減する。
このことにより、食材中の水滴の大きさが極端に小さくなり油ハネを減少させます。
2.これらの水滴が連珠構造と呼ばれる200μ程度の大きさの数珠状の構造物を構成します。蒸散しやすい自由水が結合することで蒸散しにくくなり、食材中の水分が保持されると考えられ、食材のニオイ移りがしずらくなると考えられます。
Q22.
特徴は何ですか?
A22.
水分子をコントロールし分子調理を可能にした革新的な調理器具です。
Q23.
何で2なのですか?
A23.
Dr.Fry-2は、2017年4月より販売されました。初号機Dr.Fryは2013年7月の販売です。
Q24.
展示会に展示してあった電極パネルの直角タイプ及びフレキシブルタイプは既に対応可能なのでしょうか?直角タイプ及びフレキシブルタイプにする場合は月額費用以外に追加費用が発生するのでしょうか?
A24.
直角タイプ→カギカッコ電極、フレキシブル電極は、スタンダードのタイプと費用は変わらず、対応可能です。
Q25.
Dr.Fryを沈める深さにおいて、油を薄くひいているフライヤーで電極パネルの半分程度しか沈められない場合、効果は全く得られないのでしょうか?
A25.
油の量の推奨は、電極の六角穴が全て隠れる油量となります。
油量がそれ以下で使用の場合、Dr.Fryの効果が弱い可能性があります。
Q26.
フライヤーの底網など、電極パネルと他の金属があたってしまう場合、まったく効果がなくなってしまうのでしょうか?
A26.
電極板に金属が接触している場合、電波が想定(水分子をコントロールする)どおり
流れない状態となる為Dr.Fryの効果は出ません。
Q27.
Freshtron及びDr.Fryの技術は特許が取れている商品ですか?それとも特許出願中の技術でしょうか?
A27.
Dr.Fry ⇒ 特許取得済み
Freshtron ⇒ 特許出願中
 

鮮度維持庫 Freshtron(フレッシュトロン)

Q28.
販売されてますか?
A28.
販売の予定は現在ございません。レンタルのみの予定でございます。
レンタル:月額9600円(税別)3年契約
詳しくは、お問い合わせフォームよりお問い合わせください。
 
Q29.
どうして長持ちするのですか?
A29.
原理原則については現状お答えできかねます。
 
Q30.
家庭用はありますか?
A30.
現在、厨房用(業務用)冷蔵庫のみです。 最新情報はEvertron Newsletter エバートロン公式メールマガジン(個人のお客様)に、ご登録お願いします。

各製品についてのお問い合わせ

お問い合わせフォーム
またはフリーダイヤル
0800-123-0018