革新的な凍結フードテックで食材の鮮度や料理を再現できる業界最強最速ドリップレス急速アルコール凍結機「WOW Freezer」を発売

2021年4月22日

 
株式会社エバートロン(東京都港区北青山1-4-5 VORT青山一丁目902 代表取締役 田中久雄)は、「Dr.Fry」、「Freshtron」に続く第三弾の製品として、独自に開発した水を最適化する周波数(WOW:Water Optimizing Wave)による食材内水分の極小化・整列化とアルコールの温度をマイナス55度まで低下可能な冷媒巡回を向上させた特殊凍結技術を搭載したドリップレス凍結ができる「WOW Freezer」を開発しました。

これにより、採れたて食材やレストラン料理メニューがそのまま再現でき、これまでの冷凍食品の概念が覆ります。 
「WOW Freezer」の特長
 
1.凍結スピードは業界最速、従来のマイナス30度前後の急速アルコール冷凍機より2倍以上のスピードでの凍結を実現 
2.ドリップの原因である水分を極小化させ、水分の結晶化によるダメージを極限まで抑止することを実現 
3.解凍時に、食品内部の極小水分が連結状態で維持されることでドリップレス解凍を実現
4.従来、椎茸、豆腐や茹で卵等の冷凍耐性が弱い食材ならびに、冷凍すると風味を失う醤油や香辛料等の食感や風味を損なわない凍結を実現 
 
 
「WOW Freezer」の能力 
凍結技術は、空冷凍結、冷気撹拌型空冷凍結、アルコール凍結、電磁界と空冷凍結がありますが、「WOW Freezer」は、世界初となるWOW搭載と独自の冷媒巡回向上でマイナス55度のアルコール凍結を実現した、高電磁場のマイナス120度の空冷凍結機と同等レベルです。 
 
 
WOWの技術 
ミシュランや鉄人※2、有名ホテルにすでに採用されている業界のトップブランドの分子調理器「Dr.Fry」の搭載されている周波数で「食材内の水分を極小化し、整列化(連珠構造化)」するなど、水を最適化する技術です。 
 
全容は解明できていませんが、基本的な部分の解明は終わり、国立研究開発法人産業技術総合研究所と学校法人東海大学との共同研究成果として2016年に学会発表をしました。 
1.電波振動を与えることにより、水滴の界面活性が60%減少する。 
2.水滴が連珠構造化(水滴が、数珠のように一列に結合した状態)する。 
 
という内容です。(詳しくはhttps://www.jstage.jst.go.jp/article/jos/66/3/66_ess16182/_article/-char/ja/ をご参照ください。) 
 
 
「WOW Freezer」の可能性 
「WOW Freezer」は、世界のフードロスや食糧問題を大きく変える可能性がある画期的なシステムで、食品分野だけではなく、今後は細胞や臓器、ワクチン等の医療分野での高い応用性が期待されます。 
 

 
仕様 
本体寸法    (mm)D=1150 W=2000 H=1900 
凍結有効スペース(mm)D=450 W=1600 H=450 
凍結能力     120Kg/1h
動力       3相200V
 
注文受付開始日    2021年4月23日
メーカー小売希望価格:1980万円(税込)
 
※1 : 社内調査部門による既存市場との比較
※2 : ミシュランとは、フランス ミシュラン社により出版される「ミシュランガイド」の総称でその格付により評価され掲載されたレストラン。鉄人とは、フジテレビおよび同系列局などで放送されていた『料理の鉄人』に選ばれた著名料理人。
 
本件に関するお問い合わせ先
広報担当:坂本 愛
TEL: 03-6435-0416
Mail: info@evertron.jp
URL: http://evertron.jp/