進化系減塩冷凍食品「デソルトフード(DESALT FOOD)」新発売!独自の脱塩技術で美味しさ変わらず塩分濃度コントロールに成功

2021年5月31日

株式会社エバートロン(東京都港区北青山1-4-5 VORT青山一丁目902 代表取締役社長 嶋根一弘)は、2021年5月31日(月)に「DESALT FOOD(デソルトフード)」の発売を開始致しました。
 
デソルトフードの購入はこちらから
https://shop.andvalue.site/
 

 

 
 
従来の減塩冷凍食品との違いは、
従来は、減塩醤油等の元々減塩で作られた調味料を使用するしかなく、料理人はその指定材料だけの減塩レシピで調理しており、理想とする調味料の使用や味を作るのが非常に困難でした。
 
「DESALT FOOD」は、
料理人が理想とする通常の醤油、ソース、タレを使い、その後、弊社のフードテックの脱塩技術(特願2018-104001、特願2016-160585)で自由自在に塩分だけを抽出カットするので、旨味をそのままにしながら塩分濃度コントロールを実現しました。さらに食材本来の品質や味を美味しく保つ業界最強最速(自社調べ)のマイナス55度のドリップレス急速アルコール冷凍技術「W.O.W Freezer」(特許6791682)で凍結した商品となっております。
 
この商品は、特に高血圧、心臓疾患、腎臓疾患などで塩分摂取を控えなくてはならないが、美味しいものを食べたいグルメの皆様のために開発しました。
 
第一弾として発売する商品は、
1.「食べたことない ブリの照り焼きステーキ」の脱塩50%
2.「食べたことない ブリの照り焼きステーキ」の脱塩80%
 
なお、調理も湯煎で温めるだけなので、ご高齢の方にも簡単に調理していただけます。是非、ご賞味下さい。